• Home >
  • 赤イカと青梗菜の中華炒め

赤イカと青梗菜の中華炒め

(レシピ番号:464)
  • [お名前] アソパソマソ
  • [調理時間] 30分以下
  • [分量] 3人前

アソパソマソ家のもやし炒めのバリエーションです。基本はにんにく+唐辛子+味覇 この3つで居酒屋系もやし炒めができます!
やわらかくて甘みの強い赤イカは炒めても美味!

材料

  • 赤いか(スルメイカでもOK)小3杯(200gぐらい)
  • もやし1袋
  • チンゲンサイ(3cm幅ぐらいに切る)1袋(2株)
  • 味覇(ウェイパ)15g+水50cc
  • 片栗粉小さじ1
  • 塩コショウ少々
  • にんにく(スライス)2片
  • 鷹のつめ(細い輪切りに)2本分
  • サラダ油(炒め用)大さじ2
  • ごま油(仕上げ用)大さじ1

作り方

赤イカは内臓を抜き、輪切りにします。げそは3~4個に切ります。塩コショウとお酒でもみこんでおきます。10分
中華鍋にお湯をわかして下茹でをします。30秒程度でOK!ザルにあけ、しっかりと水気をきっておきます。
中華鍋を熱し、ごま油をしき、中火でにんにく、鷹の爪を炒め、香りを出します。
火を強火にして、下ゆでしたアカイカを入れて軽く炒めます。
チンゲンサイの茎の部分を先に入れ火が7~8分通ったら、チンゲンサイの葉の部分ともやしをいれて強火で炒めます。
火が通ったら、水50ccにウェイパ15gと片栗粉小さじ1をといておいたものを一気に入れて、さっとひと混ぜし、仕上げ用のごま油を大さじ1さっとふりかけて完成~。
調味料をいれたら炒めすぎない事。どんどん水気が出てきます。

このレシピの日記

このレシピに関連する日記はまだありません
※会員機能に登録すると、日記を書くことができます。
>>新規登録はこちら<<   |   >>ログインはこちら<<

コメント

ハンドルネーム
Email
メッセージ
評価
画像認証

・上記画像に表示されている文字を半角で入力してください。

 

・レシピが削除された場合は、投稿したコメントは削除されます。ご了承ください。
・1記事あたりのコメント数は100件となります。

メールでレシピ情報を送る

レシピ情報を印刷する