• Home >
  • 小松菜とアゲのおひたし

小松菜とアゲのおひたし

(レシピ番号:325)
  • [お名前] JACK
  • [調理時間] 30分以下
  • [分量] 4人前

鎌田のだし醤油を使ったおすすめレシピです

材料

  • 小松菜1束
  • 油揚げ2~3枚
  • 鎌田だし醤油大さじ3
  • お水50cc
  • さとうひとつまみ
  • かつおぶしお好みで

作り方

こまつなはよく根元を洗い、土や汚れを取ります。

熱湯で油揚げを茹でて、油抜きをして、細かく切ります。茹で終わったお湯に小松菜を茎のほうから入れて15秒ぐらい茎だけつけて、そのあと葉の部分を熱湯にくぐらせます。時間にして15~20秒。水にとって冷まします。
茹ですぎないように。
茹でた小松菜をざくぎりにして、刻んだ油あげと鎌田のだししょうゆ、砂糖、お水をくわえて和えます。
お好みで上にかつおぶしをのせて完成です。
小松菜の茎と葉のゆで加減を調節するために、硬い茎のほうから徐々にお湯にくぐらせて、食感を大事にすると美味しくできます。

このレシピの日記

このレシピに関連する日記はまだありません
※会員機能に登録すると、日記を書くことができます。
>>新規登録はこちら<<   |   >>ログインはこちら<<

コメント

ハンドルネーム
Email
メッセージ
評価
画像認証

・上記画像に表示されている文字を半角で入力してください。

 

・レシピが削除された場合は、投稿したコメントは削除されます。ご了承ください。
・1記事あたりのコメント数は100件となります。

メールでレシピ情報を送る

レシピ情報を印刷する