• Home >
  • 白みそ仕立てのサラダ素麺

白みそ仕立てのサラダ素麺

(レシピ番号:1897)
  • [お名前] nicky
  • [調理時間] 1時間以下
  • [分量] 3人分

素麺に、抗疲労効果のあるアボカド、ジャガイモ、鶏胸肉をのせたお素麺です.
山椒を効かせた白みそのタレが食欲をそそります!

材料

  • アボカド(少し青いもの)1個
  • ジャガイモ中2個
  • トマト1個
  • 鶏胸肉1枚
  • 長ネギ10cm分
  • 白みそ大さじ2
  • 山椒小さじ1/2
  • 1カップ
  • 小さじ1/2
  • 素麺300g

ごま油少量

作り方

鶏胸肉は、塩小さじ1/2をまぶして10分置く(できれば2日ほど冷蔵庫で塩漬けにする).
耐熱皿に入れて酒1カップを加えてラップをかけ、4分前後加熱する.
そのまま数分蒸らす.
粗熱が取れたら1cm角に切る.
スープは白みそのタレに使うので、冷ましておく.
アボカドは皮をむき、種を除いて1㎝角に切る.
薄くごま油をひいたフライパンで1分ほど炒める.

長ネギは千切りに、トマトは1cm角に切る.
ジャガイモは皮をむいて1cm角に切り、600ccのお湯で2分ほどゆでる.

煮汁はとっておき、ジャガイモをお皿に入れて冷ます.
1の鶏を蒸した後のスープに、白みそとジャガイモの煮汁を500cc加え、良く混ぜる.
さらに、山椒と氷のキューブを5個くらい(100cc分くらい)入れて混ぜる.
素麺をゆでてざるにあけ、氷水でしめる.
器にそうめんを入れ、白みそのタレをかけ、上に野菜と鶏肉、長ネギを盛り付ける.
鶏胸肉は塩漬けにすると弾力が出て美味しくなります!
アボカドは少し青いものを選び、加熱することで生とは違う味わいになります.
ジャガイモは加熱しすぎず、食感を楽しみます.

このレシピの日記

このレシピに関連する日記はまだありません
※会員機能に登録すると、日記を書くことができます。
>>新規登録はこちら<<   |   >>ログインはこちら<<

コメント

ハンドルネーム
Email
メッセージ
評価
画像認証

・上記画像に表示されている文字を半角で入力してください。

 

・レシピが削除された場合は、投稿したコメントは削除されます。ご了承ください。
・1記事あたりのコメント数は100件となります。

メールでレシピ情報を送る

レシピ情報を印刷する